味へのこだわり

旬の滋味とお客様の想いをつねに大切に。
それが『吉野』のこだわりです。

料理のおいしさに直結する、もっとも大切で代表的な要素が「素材」。 吉野では、日本各地の名産品や特産品をはじめとする、価値ある旬の素材を厳選。 いい素材ならではの繊細な風味と、新鮮で美しいたたずまいを両立しています。

法要料理といえども、一から十まで「こうでなければ」という厳格さは必要ないと私たちは考えます。 こだわりたいのは、むしろ「こうありたい」というそれぞれのお客さまの想い。 吉野は、お客さまがお望みのおもてなしスタイルを実現します。

ご法要には、故人と残された方々のために遠方よりお越しになる皆さまも多いものです。 吉野は、そんな皆さまの「心」と「労」を癒す、味わい深い本格料理がテーマ。 ご出席くださった皆さまを、おいしい料理と温かい気持ちで満たします。

経験豊富な職人が生み出す多彩な味

和洋問わず、味を生み出すのは素材を活かしきる職人の豊富な経験と技術。
吉野では熟練の職人が一品一品細部までこだわりの技でどなたにもご満足いただけるお料理をお作りします。

味を損なうことなくお届けする体制

どのようなお料理でも、できたてをお召し上がりいただけなければ本来の味を楽しめません。
吉野は万全の配送体制で、美味しい料理を、美味しいままにお届けします。